茅ヶ崎市 K様邸 屋根カバー工法

屋根カバー工法

既存の屋根を完全に取り替えるよりもコストが抑えられます。新しい屋根材は断熱性や反射性に優れているため、エネルギー効率が向上し、夏は冷房の使用を減少させ、冬は暖房効果を高めることができます。

屋根カバー工法

屋根カバー工法 施工前 屋根カバー工法 施工後
施工前 施工後

 

担当者より

ご依頼いただきまして、誠にありがとうございます。
屋根の老朽化や劣化が進んでいないため、既存の下地・防水層を保持し新しい屋根材を取り付けるカバー工法を採用いたしました。外観が一新され、以前よりも美しく洗練された印象になられたと思います。

 

お庭のリフォームを動画でお届け!
動画で見る庭リフォーム

「草取り不要のお庭にしたい」「バーベキューができるウッドデッキが欲しい」「ペットを庭で自由に遊ばせたい」一級建築士のよっちゃんと狩谷昌伸が、お客様の願いを叶えるリフォームのヒントを動画でお届けします!