ユニバーサルデザイン

グリーン・パトロールでは専属の福祉住環境コーディネーターが、経験に基づいたノウハウで、高齢者の方、体の不自由な方、子供たちなどすべての人がラクに楽しく暮らしていけるように、その方の個性に合わせた住まい作りをお手伝いしています。

すべての人が快適に過ごせる空間

ユニバーサルデザイン

  1. 玄関
    玄関は、間口が広くて段差がないドアを設置。
    また、力がなくても明けやすい引き戸や把手の大きい物を選ぶ事も重要なポイントです。
    またグレーチング(ひさし)を取付けることで、雨が降り込まず雨の日も楽に外出しやすくなります。
  2. 階段
    高齢者の方にとって危険な箇所の一つである階段には下地補強がなくても後付けできる手摺りや足元照明があると安心です。滑りにくい床材に変えることも事故防止に有効です。
  3. フロア
    玄関を上がった後は、リビング、浴室、キッチンなどの床レベルを全て合わせると車椅子での移動も楽に出来るようになります。
  4. キッチン
    高齢者の方や小さなお子様がいらっしゃるお宅には、安心して使って頂けるIHクッキングヒーターがおすすめです。吹きこぼれによる立ち消えや消し忘れの心配がありません。
  5. 浴室
    浴室は洗面所と一体のユニットで段差をなくし、各室を暖房にすることで温度差をなくします。リニア式自動引戸にして開閉を楽にしたり、手摺りを付け浴槽をまたぎやすい高さにすることも大切です。
  6. 窓・サッシ
    雨戸の開閉もなかなか力のいる仕事。力の弱い高齢者の方などには、電動シャッターやシッターサッシを取付けることで、爽やかな外気を取り込むようにしましょう。
  7. 寝室
    高齢者の方や体が不自由な方にとって、大切な問題がトイレの場所。
    和室をベッドルームにした場合、押入をトイレに変更しておくのもアイデアです。
    様式にするのはもちろん、手摺りや手洗い器を設置しておくと介護の方にも便利です。

お問合せご相談は無料お問合せご相談は無料
湘南地域(神奈川県,茅ケ崎市,鎌倉市,藤沢市,横浜市)の住まいのお悩みはお任せください。
ご相談・お見積もりは無料です。(※しつこい営業も致しません)