個性的!八角形のアクシアルークとコンクリートのお庭

神奈川県藤沢市H様 アクシアルーク、アクセントコンクリート施工例

雑草だらけの芝生の庭が、かっこいいコンクリートの庭に変身 八角形デザインのアクシアルークが個性的
雑草だらけの芝生の庭が、かっこいいコンクリートの庭に変身 八角形デザインのアクシアルークが個性的


グリーンパトロールのホームページをご覧になった藤沢市のH様からお庭のリフォームについてご相談いただき、女性一級建築士がお話を伺いにおじゃましました。

H様の中で具体的にお庭をどうしたいかというイメージはまだ無いとの事でしたので、現状のお庭を一つ一つ確認しながら、お話を伺っていきました。

雑草だらけの芝生の庭が、かっこいいコンクリートの庭に変身 八角形デザインのアクシアルークが個性的
雑草だらけの芝生の庭が、かっこいいコンクリートの庭に変身 八角形デザインのアクシアルークが個性的


元は芝生のお庭だったそうですが、今は芝生が雑草の勢いに負けてしまっています。お庭のお手入れは、年に一回伸びた芝を刈る程度だそうです。

お庭は駐車場を兼ねた構造になっており、雑草の下に車を停めるための轍がありました。

こちらのお宅に引っ越して来た際に所有していたH様の車は、駅が近くて便利な場所だったため手放したそうで、駐車場としてよりもお庭として楽しみたいとのお話でした。

雑草だらけの芝生の庭が、かっこいいコンクリートの庭に変身 八角形デザインのアクシアルークが個性的
雑草だらけの芝生の庭が、かっこいいコンクリートの庭に変身 八角形デザインのアクシアルークが個性的


裏庭の細い部分には防草シートが敷かれていましたが、隙間から雑草がたくさん生えていました。

「バラが好きで、バラの鉢植えがたくさんあるんだけど、庭を綺麗にしようとしてもどこから手を付けたらいいか分からなくて、グリーンパトロールさんに相談しました。」とH様。そこで、女性一級建築士が下記プランを提案しました。

雑草だらけの芝生の庭が、かっこいいコンクリートの庭に変身 八角形デザインのアクシアルークが個性的

H様のお宅の門柱にレンガが使われていたので、その雰囲気に合わせてオーストラリアンレンガを施したデザインを提案しました。

このプランをご覧になったH様は、「そう言われてみると自分は、テラコッタ系の赤茶色があまり好みではないです」と仰り、H様のお好みは赤系よりも白系で、淡い色や緑色が好きだという事。直線より曲線が好きで、形は丸型や四角よりも八角形がお好きだという事など、H様の好きなデザインが具体的に出てきました。

そこで女性一級建築士は伺ったH様の好みを元に、プランを練り直しました。

雑草だらけの芝生の庭が、かっこいいコンクリートの庭に変身 八角形デザインのアクシアルークが個性的

こちらが2回目のご提案です。H様がお好きな白い色が演出できるようコンクリートを基調とし、H様がお好きな八角形の空間を創れるようアクシア・ルークを施したデザインです。

曲線がお好きなH様のために、ピンコロという天然石を用いて、コンクリートに流れのある曲線をつけました。

H様は2回目のプランを大変気に入ってくださり、このデザインでリフォームを行うことになりました。

雑草だらけの芝生の庭が、かっこいいコンクリートの庭に変身 八角形デザインのアクシアルークが個性的
雑草だらけの芝生の庭が、かっこいいコンクリートの庭に変身 八角形デザインのアクシアルークが個性的


工事が始まりました。雑草と芝生を取り除き、土の状態にリセットします。雑草と芝生の下から、コンクリート製の轍が姿を表しました。

雑草だらけの芝生の庭が、かっこいいコンクリートの庭に変身 八角形デザインのアクシアルークが個性的
雑草だらけの芝生の庭が、かっこいいコンクリートの庭に変身 八角形デザインのアクシアルークが個性的


轍をハンマードリルで撤去処分します。ハンマードリルでヒビを入れた部分に大バールを挿し込み、てこの原理で解体していくのですが、この轍は厚みが25cm~30cmもありとても分厚かったため作業が大変でした。

雑草だらけの芝生の庭が、かっこいいコンクリートの庭に変身 八角形デザインのアクシアルークが個性的
雑草だらけの芝生の庭が、かっこいいコンクリートの庭に変身 八角形デザインのアクシアルークが個性的


コンクリート製の轍を全て取り除くことができました。

お庭と平行して、玄関周りと裏庭の細い部分もきれいにしていきます。

雑草だらけの芝生の庭が、かっこいいコンクリートの庭に変身 八角形デザインのアクシアルークが個性的
雑草だらけの芝生の庭が、かっこいいコンクリートの庭に変身 八角形デザインのアクシアルークが個性的


既存の防草シートと雑草を取り除いて土の状態にリセットしたら、グリーンパトロールの防草シートを隙間無く敷き詰めます。

既存の防草シートはホームセンターなどで販売されているものなのか雑草が生えてしまっていましたが、グリーンパトロールが使用しているのは厚みのある品質の良い防草シートですので、下から雑草が生える心配はありません。

雑草だらけの芝生の庭が、かっこいいコンクリートの庭に変身 八角形デザインのアクシアルークが個性的
雑草だらけの芝生の庭が、かっこいいコンクリートの庭に変身 八角形デザインのアクシアルークが個性的


防草シートを敷いたら上に砂利を敷きます。人目に付かない奥はグレーのビリ砂利を使用し、人目につく玄関回りはベージュ色の黄サビ砂利を使用します。

神社などよく見かけるビリ砂利は比較的安価ですが、いくらか温かみに欠ける印象になりがちです。黄サビ砂利はビリ砂利より若干お高いですが、高級感があり温かな印象を与えます。こうして玄関周りなど人目に付きやすい場所と人目に付かない場所とを分けて砂利の種類を選ぶのがおすすめです。

雑草だらけの芝生の庭が、かっこいいコンクリートの庭に変身 八角形デザインのアクシアルークが個性的
雑草だらけの芝生の庭が、かっこいいコンクリートの庭に変身 八角形デザインのアクシアルークが個性的


こちらは、御影ピンコロを並べて曲線を描いている様子です。この御影ピンコロは「淡桃御影」というカラーの石で、少し淡いピンクをしていて可愛らしい印象です。

御影ピンコロを並べ終わったら、コンクリートが割れないようにワイヤーメッシュを入れます。

雑草だらけの芝生の庭が、かっこいいコンクリートの庭に変身 八角形デザインのアクシアルークが個性的
雑草だらけの芝生の庭が、かっこいいコンクリートの庭に変身 八角形デザインのアクシアルークが個性的


ワイヤーメッシュ部分にコンクリートを流し込み、職人が平らに仕上げたら、コンクリート部分の完成です。

雑草だらけの芝生の庭が、かっこいいコンクリートの庭に変身 八角形デザインのアクシアルークが個性的
雑草だらけの芝生の庭が、かっこいいコンクリートの庭に変身 八角形デザインのアクシアルークが個性的


H様がお好きな八角形のアクシアルークを設置しています。アクシアルークの周りを御影ピンコロで縁取るアイデアはH様からご提案いただきました。H様と女性一級建築士のやり取りの中で色々なアイデアが湧き、どんどん理想のお庭に近づいていきます。

アクシアルークの奥の植え込みは、防草シートと砂利で雑草対策を施し、植木は剪定をしました。

お庭を全てコンクリートにしてしまうより、こうして一部を残すことによって雨が降っても水が溜まりにくい、水はけの良いお庭になります。水の逃げ場所を考える事は、お庭作りにとって重要なポイントです。

雑草だらけの芝生の庭が、かっこいいコンクリートの庭に変身 八角形デザインのアクシアルークが個性的
雑草だらけの芝生の庭が、かっこいいコンクリートの庭に変身 八角形デザインのアクシアルークが個性的


アクシアルークとアクセントコンクリートのお庭が完成しました。

H様がお好きなバラを植えたり自由にガーデニングを楽しんでいただけるよう、花壇を作り培養土を入れました。

雑草だらけの芝生の庭が、かっこいいコンクリートの庭に変身 八角形デザインのアクシアルークが個性的
雑草だらけの芝生の庭が、かっこいいコンクリートの庭に変身 八角形デザインのアクシアルークが個性的


後日、女性一級建築士がH様邸を訪問すると、花壇にバラが植えられていました。たくさんあった鉢植えのバラをH様が植え替えたのだそうです。お庭を楽しんでくださっている様子に、女性一級建築士は嬉しく感じました。

雑草だらけの芝生の庭が、かっこいいコンクリートの庭に変身 八角形デザインのアクシアルークが個性的

ビフォーアフターの写真です。雑草だらけだったお庭が、エレガントなお庭に生まれ変わりました。

雑草だらけの芝生の庭が、かっこいいコンクリートの庭に変身 八角形デザインのアクシアルークが個性的

「私のまとまりのない話を聞いていただき、また、思い描けなかった庭の使い方を素敵な形にしていただき、どうもありがとうございました。」とH様は喜んでくださいました。

雑草だらけの芝生の庭が、かっこいいコンクリートの庭に変身 八角形デザインのアクシアルークが個性的

草だらけだった裏庭の細い部分も綺麗になりました。もう二度と草取りに悩まされることはありません。

雑草だらけの芝生の庭が、かっこいいコンクリートの庭に変身 八角形デザインのアクシアルークが個性的

H様は「あの後、別の知り合いからも『庭のレイアウトどうしたの、すごいね~。』と声を掛けられました。思いきってリガーデンしてよかったです。季節も移り草木も成長し、リフォームしていただいたお庭に日々癒されてます。荒れ放題だった以前とは雲泥の差です。どうもありがとうございました。」と仰ってくださいました。

どんなお庭にしたいか、具体的なイメージが最初は無くても、女性一級建築士と会話を重ねていく上で、様々なアイデアが湧いてきます。お客さまの理想のお庭を実現するため、女性一級建築士がお手伝いを致しますので、お気軽にご相談ください。

お庭のリフォームを動画でお届け!
動画で見る庭リフォーム

「草取り不要のお庭にしたい」「バーベキューができるウッドデッキが欲しい」「ペットを庭で自由に遊ばせたい」一級建築士のよっちゃんと狩谷昌伸が、お客様の願いを叶えるリフォームのヒントを動画でお届けします!